> 新着NEWS一覧へ

2015/11/10

もうすぐ紅葉もみごろに

11月に入って、ますます肌寒くなってきました。
朝夜の寒さが強くなると肩がすくんで背中も丸く、早い日没でより一層寂しさも感じます。

ですが、そんな寒さにもいい面があるものです。
おでんや、焼きいもなどのあったかいものがおいしくなるのはもちろんですが、
日本独特の季節の代表“紅葉”を楽しむことができるようになります。

寒暖差が大きくなるほど、木々の紅葉は色鮮やかになっていきますから、
モミジやイチョウの色づきを思い浮かべると、寒いのもちょっと楽しみになるのではないでしょうか♪
まだ紅葉の見ごろは、11月後半とちょっと先ですが、今のうちに紅葉狩りの予定を立ててみてはいかがでしょうか。

ビル街や縦横無尽の道路ばかりの東京都いえど、日本の秋を楽しむことができます!
東京文京区には、日本庭園で有名な六義園があります。
園のサイトでは、紅葉の見ごろを知らせるページが立ち上がっていました!

時期によってしだれ桜も咲き誇って、日本のよき庭園風景を見ることもできます。
園内にはお茶屋さんもあって、四季折々に和やかな時間も過ごせます!

寒い時期と言えば、イルミネーションやライトアップ!
紹介している六義園でも、
【紅葉と大名庭園のライトアップ】 2015年11月19日~12月6日(日没~21:00)
が行われるようですよ!
家族や友人と風流を楽しめるのではないでしょうか。

もし、興味をもたれた方は、ちょっとでも楽しめる情報を!
イベントでとても混雑が予想されるので、以下を参考にしてみてください。

休日の18時から19時半ごろは非常に込んでしまって、ゆっくりと楽しみにくいようです。狙い目は20時前後!

入場券も必要になるので、当日のお昼に園の窓口で先に購入しておくのがよいようです。
日没すぐであっても、券を買っておけば待ち時間なく入りやすいとのこと。

あとは、正門が人ごみが少なく、入園しやすいそうですよ。

ぜひ、日本の秋を楽しんでみてください!

空き物件をお持ちのオーナー様、ゲストハウスをご検討されてみませんか?
▼airbnbについての詳しい内容はこちら▼
airbnb運用代行《Airbnb Supporters》