> 新着NEWS一覧へ

2018/6/29

インスタグラムをキッカケに人気になる物件が登場

インスタグラムをキッカケに人気になる物件が登場

物件紹介にインスタグラムが活用される

Airbnbの普及が進み、多くの人が民泊オーナーになる時代が到来しました。未使用の建造物を収益源にできる可能性があるのだから必然です。

しかし、民泊オーナーが増えたことで、問題が発生していることは無視できません。
競争が激しくなったことで、民泊オーナーは顧客の奪い合いに苦慮し、民泊利用者は低クオリティの宿泊設備に泊まるリスクが増えたのです。それは民泊オーナーと民泊利用者の間に埋められない溝を作る可能性があります。

上記の状況が発生したことで、最近では一部の民泊オーナーがインスタグラムが活用するようになりました。インスタグラムに提供している物件の写真を余すことなく紹介することで、民泊利用者の不安を取り除くのが狙いです。事前に宿泊設備の魅力を伝えれば、民泊オーナーと民泊利用者の衝突は解消します。

そして、リスク回避が目的の主だったインスタグラムの利用ですが、最近では写真掲載をキッカケに大人気になった物件があるのです。以下で紹介している物件は、世界的な支持を獲得しています。

自然を満喫できる

まず、民泊愛用者の大半が注目しているのは、アメリカ・ジョージア州にある物件です。アメリカ・ジョージア州は都会的な雰囲気を纏う地域ですが、この物件では都心にありがちな喧騒から離れることができます。

その宿泊設備は、コンクリート製ではなくツリーハウスだからです。
そして、ただのツリーハウスではなく、それは森の中に存在しています。まるで創作物の世界に存在しているかの様な雰囲気は、インスタグラムで紹介されてから大注目されています。

自然を楽しめる、という宣伝文句の宿泊設備は往々にして利便性に問題があるものです。ですが、この物件は設備面も充実している上に、ベッドが可動式になっています。窓から枕元だけを外に出せる構造になっており、降り注ぐ陽光の下で眠れるのです。また、ダウンタウンから数分で行ける位置関係なので、気軽に街を散策できます。

素晴らしい景観が人気

自然を活かした物件は、山や森の雰囲気を楽しめるものだけではありません。オーストラリア・ニューサウスウェールズ州には、海の景観が最高な物件が存在します。

海の目前にあるその宿泊設備は、クジラやイルカを目撃した、という口コミ情報によって一気に流行の波に乗りました。魅力的な海洋生物を見られる可能性は100%ではありません。

ですが、それを考慮しても美しい海岸線は一見する価値があると評価されています。屋外デッキに置かれている椅子でアペロを楽しみつつ、海を眺め続けるのが人気の過ごし方です。

■ご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください!

airbnbでお困りの方、新しくairbnbをやってみようかなと思ってる方!
airbnb代行で経験が豊富な弊社にお任せください。

物件をお持ちでない方にも弊社のスペシャリストが良物件をご紹介いたします。
物件の稼働率を高め収益が最大化になるようご提案させていただきます。

詳しい内容は下記からどうぞ
airbnb・民泊運営代行《Airbnb Supporters》